よくある質問

入所したいのですが、どうしたら良いですか?
養護老人ホームへの入所は、お住まいの市町村の許可(措置)が必要になります。
入所の必要性を市町村が開催する「入所判定会議」で判定し、「入所が適当」と判定されると入所できます。
入所の相談の窓口は、入所を希望する方がお住まいの(住民票がある)市町村の高齢者福祉の担当になります。
手続きの仕方が分からない、どこに相談したらわからないと言う方は、施設の生活相談員に連絡を戴ければ、市町村への相談のお手伝いをさせていただきます。

※虐待や、天災・火災などで緊急に保護を必要とするような場合は、例外的に入所判定委員会の決定を待たずに入所できる場合もあります。このような場合も、施設に直接ご連絡を戴ければ、相談対応致します。

相談窓口:0480(67)2350  あいせんハイム 生活相談員まで
費用はどの程度かかりますか?
入所される方の前年度の所得<収入-必要経費(医療費・社会保険料等)>により、市町村が負担額を決定致します。
 ※目安としては収入の6割前後と言われています。
 ※生活保護、無収入の方は、費用負担はありません。
 ※入所される方に扶養義務者(親・子等)がいる場合には、別途費用負担が生じる場合もあります。
 ※市町村の定めによって、同じ収入の方でも利用額が前後する場合もあります。費用負担額の上限を決めている市町村もあります。
 ※詳しくは、お住まいの市町村、施設の生活相談員にお問い合わせください。
入所した場合、外出は自由に出来ますか?
・医師等からの特別な禁止の指示が無い限り、外出は自由にすることが出来ます。
 ※入居者の所在・安否確認のため、外出の際には「外出届」を出していただいています。
 ※天候・健康状態などを勘案して、入居者の安全を守るために外出を控えるようにお願いする事もあります。
・一人で外出するのが困難な方については、買い物の代行、訪問販売(2回/月)、大型小売店への買物外出支援(マイクロバスデの送迎・2回/月)や、余暇としてのグループ・個別外出等の支援をしています。
施設を見学したいのですが?
見学をご希望の方は事前に施設にご連絡をお願致します。
生活相談員がご案内できる日時を調整致します。
アクセス地図