施設概要

施設長あいさつ

「我らは(助ける)人なき人のために(助ける)人となる。」
これは本園の創立者キュックリッヒ元理事長の遺訓で、私達の活動
の基本的理念です。創立から70年を経た現在の社会は、当時とは比
べものにならないほど発展し豊かにもなりましたが、大人の都合によ
って犠牲になる子ども達は依然増え続けており、それに伴って乳児園
に寄せられる期待も多岐に亘るようになりました。
 私達は、子ども達の人権を守り、人を愛することの尊さと、人とし
て幸せを求めていくことの素晴らしさを伝えることを使命としていま
す。どんな境遇にあっても、安心できる居場所のあることを教えたい
と思います。そして、社会の一員となったことを歓迎し、一人ひとり
が健やかに成長していくことを心から願っています。

愛泉乳児園 施設長 森田愛香

理 念

私たちは、子どもたちの人権を守り、人を愛することの尊さ、人として幸せを求めていくことの素晴らしさを伝えます。
そのために3つのことを大切にします。
あいさつができる心
お互いを尊重して、パートナーとして認め合う心を大切にします。
笑顔が作れる心
笑顔をもってパートナーとしてたすけあう心を大切にします。
情報を共有していける心
一人一人の知識や経験をパートナーとして共有していきます。

保育目標

子どもと家族のケア
たくましい体づくりと心を育てる
優しい思いやりの心を育てる
成長する体力作り

概要

施設名 社会福祉法人 愛の泉 愛泉乳児園
施設種別
乳児院
施 設 長 森田 愛香
入所定員 40名
設立認可 1949年(昭和24年)6月 1日
所在地 埼玉県加須市土手2丁目15番57号
電話 0480-62-3321
FAX 0480-63-1868
職員体制 施設長:1名  里親支援専門相談員:1名  家庭支援専門相談員:1名  
個別対応職員:1名  心理療法担当職員:1名
看護師5名  保育士:30名  栄養士:4名
庶 務:3名  事 務:1名  嘱託医:1名
特色 1グループ8名までの小グループでユニットケアを行っています。
縦割保育を行っています。
調理・掃除・洗濯など、子どもたちの身近で行い、家庭的保育を大切にしています。
近隣のアパートを借りて、小規模グループ(なでしこ・たんぽぽ)を行っています。

乳児院とは

乳児院は赤ちゃんのもう一つのおうちです。
様々な事情により家庭での養育が困難な乳幼児を家族に代わって24時間365日お預かりして養育する、児童福祉法に基づいた施設です。
保育士や看護師、栄養士などの専門スタッフが昼夜を問わずお世話しています。
乳児院をご利用になるには
最寄りの市福祉事務所または市町村役場、民生・児童委員・児童相談所、当園または、こども家庭センターにご相談ください。 なお、入所についての諸費用は、主に公費でまかないますが前年の所得により一部負担金をお支払い頂きます。
あんなこと こんなこと
おいしいね
思い出のアルバム
アクセス地図