愛の泉で働く人々 ~職員インタビュー~

今回は、愛泉寮に研修として半年間働いていたフレデリック・リングさんを紹介します。
フレデリックさんはデンマークの方で日本に興味を持ち、ボランティアとして愛泉寮で子ども達と一緒に過ごしていました。楽しかったこと、苦労した事等を本人に聞いてきました。

フレデリック・リング
 職場:愛泉寮
Q1.日本に来たキッカケは?
元々日本の歴史や文化に興味があり、日本にいる父親の友人から愛泉寮を紹介され半年間働かせていただく事になりました。

Q2.日本語はどのように覚えましたか?
実は、日本に来るまで日本語を勉強してきませんでした。(笑)唯一、アニメが大好きでドラゴンボールやGTOをよく観ていました。本格的に日本語を学んだのはなんと愛泉寮の子ども達、職員からでした。毎日関わるうちに自然と日本語も少しずつ話せるようになりました。

Q3.デンマークでは何をしていましたか?
デンマークでも2年ほど児童養護施設で働いていました。小規模施設で12人の子ども達の面倒をみていました。施設ではご飯を作ったり、子ども達と遊んだり愛泉寮とあまり変わりはありませんが、12歳から18歳の子どもしかいなかったので、愛泉寮のように小さな子どもをみる機会がありませんでした。

Q4.働いてみての感想は
初め、子ども達はとてもシャイで近づいてくれなかったけれど、徐々に慣れてきて仲良くなりとても嬉しかったです。苦労した点は、日本語がわからず喧嘩をしていても、何が原因で喧嘩をしているのかすぐに理解ができなかったりしたのでとても大変でした。

Q5.休日の過ごし方は?
日本にも友達がいるので、休みの日には東京に行って友達と神社めぐりをしたり、ビールを飲みながら語ったりしています。箱根温泉にも行きました。デンマークにいる頃は海が近かったのでウィンドサーフィン等をしていました。また、家族全員旅行が好きなので子供の頃から海外旅行にたくさん行き、今までで24か国ほど旅行にいっています。

Q6.日本食で好きな物はありますか?
寿司や鍋が好きですが納豆はどうも好きになれませんでした。(笑)美味しいものをたくさん食べましたが、一回じゃなかなか名前(日本語)が覚えられませんでした・・・。が、沢山美味しいもの食べました!子ども達にデンマークの料理を食べさせてあげたかったのですが、材料が売ってなくて作ることができませんでした。

Q7.今後の目標・将来の夢
デンマークに帰国したら夏に大学入学予定で、ビジネス法律を学びたいと思っています。本当にやりたい事を探す自分探しをしたいと思っています。

Q8.最後に一言
この時間をありがとう。毎日楽しい生活が日本でできて良かった!そして、私を受け入れてくれた職員ありがとうございました。愛泉寮の子ども達はちょっぴりうるさいけどメチャメチャ可愛いです。未来に向けて頑張ってください!

スタッフインタビュー
エントリーはこちら
ブログ
ブログ